農薬登録情報提供システム

本システムは、農薬登録の情報を検索するためのシステムです。
お知らせ
  • 最終更新:令和3年10月19日
  • 【メンテナンス情報】
  •  令和3年9月8日(水) メンテナンス完了いたしました。
  • 【推奨ブラウザ】
  • ・(PC・Windows):Google Chrome (バージョン89)、Microsoft Edge (バージョン89)、Mozilla Firefox (バージョン87)
  • ・(PC・Mac OS X):Safari (バージョン14)
  • ・(スマートフォン・Android):Google Chrome (バージョン89)
  • ・(スマートフォン・iPhone):Safari (604.1)
適用作物群の見直しにより使用できる作物に対する基本的な考え方
  • ●既登録の作物群に、今般新たに含まれることになった作物等にも、使用可能です。
    例:「非結球あぶらな科葉菜類」に登録のある農薬を、「なばな類」など新たな作物群で「非結球あぶらな科葉菜類」に加わった作物に使用することができます。
  • ●ただし、作物群Aでの登録に加え、作物群Aに含まれる個別作物Bにも既に登録がある場合は、①個別作物Bを除いた作物群Aに含まれる作物に対しては、作物群Aの登録内容に従って使用してください。②また、個別作物Bに対しては、個別作物Bの登録内容に従って使用してください。
  • 例:「非結球あぶらな科葉菜類」に登録があって、「なばな類」や「オータムポエム」にも登録がある場合は、「なばな類」や「オータムポエム」に対しては、これまでどおり「なばな類」や「オータムポエム」の登録内容で使用してください。